アクセスカウンタ

日本語でコミュニケーション

プロフィール

ブログ名
日本語でコミュニケーション
ブログ紹介
●語学の教え方研究所FUKUOKAふぁんを運営しています。
●現在日本語教師養成講座で教えています。
●国内外の日本語教師派遣・企業研修など日本語教育一般について情報を発信します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
分からないことに口を出すのはやめよう、、、と思う。
分からないことに口を出すのはやめよう、、、と思う。 をめぐって、連日テレビで騒がれていますが、もういいんじゃないかな?、結果が分かった段階で報道すれば、、、。と思っています。 ●家政婦さんが犯人?若妻の仕業?とみんなが思っているし、全国民が探偵になったような騒ぎです。 でも、もし違ったら? ●「フーン違ったんだぁ、、、」で済ましていいものでしょうか。言われた人は被害者、ということにならないのか?別の意味で。 ●最近自分の身に起こったことを考えると、その推定加害者、に同情したくなります。   わたしはそんなこと言ったつもりはない、そんなこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/21 15:36
災難続き、お祓いでもお願いしなくては、、、。
災難続き、お祓いでもお願いしなくては、、、。 本業ではないことで振り回されていたら、今度は自分のひざ元で問題発生。 ●日本語学校での新しい教科書選定の時に非常勤から「その教科書ってどうなんですか?」発言。日本語学校って案外こんな非常勤発言が問題になることが多いのです。非常勤の人は、他校も兼務、という人が多いせいか、「一言言わせてもらいます。他校ではこのようにやっています。この学校でもそのやり方を取り入れてみたら?」みたいな発言ですね。非常勤をあちこちでやれる人は力もあるし、日本語教師歴も長いので、結構、ご最も的意見が多く、この点では今、私... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/19 23:58
争いごとを無駄にしない。
争いごとを無駄にしない。 先日からブログ上でお騒がせしております、 1.「教育的虐待」に関する私の「お姑的発言」に対する 2.→「専業主婦」氏の「逆襲」+更に「ご近所への言いふらし(あの人ねぇ、、、こんな人なんよ!)」いじめを経て、 3.「窮鼠猫を噛む」「鼠でも噛みます」みたいな結論にいたったのですが、 そもそも、この私に降りかかった災難(?)は、何から始まったか、と言えば、 「東京都目黒区 船戸結愛ちゃん、虐待、殺人事件」について、「(程度の差こそあれ)親は「教育」の名のもとに子どもを一方的にしつけている。子... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/19 10:16
「いじめる」人が少しわかりました。
「いじめる」人が少しわかりました。 私、「いじめられることってないかも」と確信のない、自信があったんですが、この年になって、やっといじめられました。で、分かったことは ●1.「いじめる」人の特徴  @自分の考えや自分のとる行動に絶対の自信を持っている人。 A一般に人並みか、それ以上の能力(例えば、スポーツができる、勉強の成績がいいなど)を持っている人。 B正義感が強く、社会の悪、には断固として戦う、正義の味方スーパーマン、スーパーウーマンを気取っている人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/17 21:42
反省することしきりなのです。
反省することしきりなのです。 ●未だに「あなた(わたしのことです)は人でなし!」的、同じテーマを引きずり、そこから抜け出せていませんねぇ。それは私が「異文化社会の中で言葉を教え、いかに伝えるか、を研究している」人の一人であるからでしょうか、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/16 10:02
訴えたいときは、他人の批判を入れてはだめ!の戒め、、、。
訴えたいときは、他人の批判を入れてはだめ!の戒め、、、。 ●先日「教育的虐待」について書いたとき、「専業主婦」って!みたいな形で書きましたが、そのいわゆる「専業主婦」の人から、「人でなし!」的激しい抗議を受け、反省し、内容を修正しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/15 23:46
「教育的虐待」
「教育的虐待」 ●東京都目黒区の「船戸結愛ちゃん5歳、の虐待、殺人事件」以来、ずーーっと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/14 22:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

日本語でコミュニケーション/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる