日本語でコミュニケーション

アクセスカウンタ

zoom RSS 反省することしきりなのです。

<<   作成日時 : 2018/06/16 10:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●未だに「あなた(わたしのことです)は人でなし!」的、同じテーマを引きずり、そこから抜け出せていませんねぇ。それは私が「異文化社会の中で言葉を教え、いかに伝えるか、を研究している」人の一人であるからでしょうか、、、。

●私が「専業主婦のママたちに」と、ある意味「お姑的立場」から偉そうに話したことが、誤解を招き、挙句の果てはその弁解の余地(いわゆる記者会見で「申し訳ありませんでした」と頭を下げる機会)も許されず、「人でなし」的人間の発言として拡散し続ける恐怖。

●「専業主婦」氏に指摘されたのは、
 1.あなたは人の気持ちがわかっていない。表面の事実だけを見て話すのは良くない。
 2.話の内容について、話す順番を間違えている。
 3.例えが、最も良くない。

●本当に「ご最も!」の内容で、全て、私が授業の中でも「他人に何かを語るときに注意する点」として教えている内容です。「言うは易し、行うは難し」「有言不実行」「穴があったら入りたい」こんな状態では、このまま引きこもりになるか、病院に入院するか、貝になるか、三つに一つだなぁ、と思い、とりあえず、最後の「貝」を選びました。

●1.「貝」になり、一切の言い訳をしない。電話に出ない。メール返信もしない。自分を弁護しない。 
  2.そして、「大いなる誤解を招いた」自分の発言をF.B.し、「教える人」としての糧にしよう。

●こんなに落ち込んだ私も珍しく、立ち直れるかどうかは別としても、ただ一つ、打ちひしがれている自分に励ましの言葉を与えておこう。「学習すること。間違いは更なる上を目指す糧となる」
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
反省することしきりなのです。 日本語でコミュニケーション/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる