直接法ワークショップ

今日と8月22日、29日の3日間で「第1回直接法ワークショップ」が始まる。
<第1日目>は「直接法とは何か」を学び教案を書いてみる。
<2日目・3日目>は自分たちの書いた教案「直接法で教える日本語」を中国人の教師から中国語で学んでみる。
 -直接法で学ぶ日本語学習者たちが、特に最初のころに教師が使う「まだ習っていない日本語」にどんなストレスが
かかるのか、体験してもらう。(全くわからない言語で学んでもらう必要があるので、中国語ができる人には、日本語学習者が受けるストレスが伝わらないかもしれないけれど、、、)
 これにより、「直接法で教える」ときのテクニックや注意すべき点などを学習してもらう、という企画。

●今回の企画は第1回目だけれども先行研究でかなりの成果を出しているので結構おもしろい結果が出るだろうと期待している。
画像

この記事へのコメント