カタカナ表記の本

「カタカナ表記」の本を出す。頭の中の血管が一本切れたんじゃないか、、、と思うくらい考えた。な、の、に、、、出来上がったものは至極簡単、単純なもの。まぁ、そんなもんかもねーっ!
●本のイラストを描いてもらうのは、NPO-FANで仲間になったOさん。語彙の中国語訳は教え子のGさん。原稿を検証してもらうのは、いっしょに仕事をしている日本語教師の仲間たちと、日本語を勉強している学生さんたち。仲間で作り上げる本。きっといいものができると思う。楽しみーっ!
画像

この記事へのコメント