アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日本語教師養成講座」のブログ記事

みんなの「日本語教師養成講座」ブログ

タイトル 日 時
日本語の教え方 NO.1-FUKUOKAふぁん日本語教師養成講座
今日は「イ形容詞過去形の教え方」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/05 21:12
2019年 明けまして おめでとうございます。
2019年 明けまして おめでとうございます。 皆さん明けましておめでとうございます。近くの住吉神社にお参りしました。で、「おみくじ」を引いて、「中吉」→曰「意気盛んなのはいいことだけど、調子に乗り過ぎないように!」「事業はみんなの助けを借りなさい」と書いてあり、その通りに、今年も頑張ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/03 18:19
三匹の子豚
三匹の子豚 「ブー・フー・ウー」のお話、三匹の子豚がそれぞれ家を建てて住むことになり、長男は藁の家、次男は木の家、三男はレンガの家を作ってオオカミの襲来に備える話、長男の豚も、次男の豚も、三男の「ウー」がドンくさくレンガを組み立てて家を造る姿をバカにして見ていたら、結局オオカミが来た時に大丈夫だったのが、レンガ造りの「ウー」の家だった、、、という話。さてさて、この教訓は?何事をするにも「準備周到が大切」「日頃の努力を惜しまず働くべし!」ってことですか。とってもいいお話だと思いますが、さてここに出てくるオオ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/28 16:23
鳥の漢字、じーっと見ていると、本当の鳥に見えてきた、、、。
鳥の漢字、じーっと見ていると、本当の鳥に見えてきた、、、。 ”漢字”大好きです。いつもじーっと眺める。眺めていたら、「鳥」の漢字が「鳥」になったぁ! 鳥→今日は少しブルーなんですが、、、。あなたを見たら元気が出ましたよ。ありがとう、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/22 22:02
日本語教師になるには?
日本語教師になるには? 最近は「外国人が日本語教師になる」ことも少なくないらしい。で、自論ではあるけれども「日本人ににほん語を習うメリット!と言えばやはり、発音やアクセント、イントネーションをチェックして、もらえる!ということではないかと思う。先日この点について「ネイティブでない人=発音やアクセントに問題がある人は、日本語教師としては難しいのではないか、、、」と発言したら、「それって差別でしょう!」と大変なお叱りを受けた。差別的発言かどうかは別としても、「日本語教師」として「にほん語の発音やアクセント」のまずい所を聞き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/12 19:06
波って漢字!おもしろい!
波って漢字!おもしろい! 波=海の表面の皮、、、ザブーン、ザブーン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/03 09:18
美女と野獣って!!
美女と野獣って!! 最近なぜか「美女と野獣」のアニメをたくさん見ています。YouTubeで、、、。まぁ、それこそ、数多くのバージョンがあるんですねぇ、これって。これ程、世界中の子どもたちに親しまれている話もそう多くないでしょう。でも、またまた分析したくなったんですが、、、。「野獣は野獣のまま」ではだめなんでしょうか。美女は野獣のままの男にプロポーズされて、一度は戸惑いを見せます。つまり、、、「野獣の男とは、、、ちょっと」。しかし、その優しさに触れ、最後は「Truely love(真実の愛)」を野獣に向かって告白しま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/09 22:13
「悲しい」という漢字!
「悲しい」という漢字! 「心に非ず」と書いて「悲しい」と読む。そうですね。「自分の思いに沿わないことがあれば、人は悲しくなるものなのです。最近よくそう思います。でも、そう我を張らずとも、自分の心とは正反対の心に思いを寄せてみると、案外共通点があることに気づくこともあります。「親子げんか」「兄弟げんか」は結構そんなところがありそうですよね。「似たもの同志」。「違う!」と思っていても、他人から見たら、根は同じ、、、なんてこともあるのでは? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/01 17:03
蜘蛛の糸 芥川龍之介
蜘蛛の糸 芥川龍之介 芥川龍之介「蜘蛛の糸」  お釈迦様が散歩中に蓮の池を覗くと地獄で蠢(うご)めいている悪人どもの中に犍陀多(カンダタ)を見つけた。数々の悪行をなしてきたこの男、ある時、蟻を踏み殺そうとしたが、「ま、一寸の虫にも五分の魂っていうわな、、、」と見逃してやったことがある。  お釈迦さまはそのことを思い出し、一回だけはチャンスを与えてやるか、、、と極楽浄土から地獄へ一筋の蜘蛛の糸を垂らしてやる。  地獄の池でアップアップしていたカンダタが、ふと空を見上げると金色に光る蜘蛛の糸が一筋自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/23 08:18
「にほん語」を「日本語」で教えるって難しいんですか。NO.2
「にほん語」を「日本語」で教えるって難しいんですか。NO.2 日本人はだれでも「にほん語」が話せる。だから「にほん語を日本語で教える」って難しくないでしょう。とよく言われます。 それならなぜ「日本語教師」になりたい、と思う人は、高い受講料(学校により様々ですが)を払って420時間のコースを修めるのでしょうか? それは「どうやって教えていいかが、分からないから」に他なりません。 日本人のほとんどは、中学の時「英語を日本語で勉強した」経験を持っているでしょう。結果、「英語」を読んだり書いたりできるようになったと思います。では、「聴いたり、話したり」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/18 11:49
これでいいのか!日本語教師、、、。
これでいいのか!日本語教師、、、。 「靴下屋」でストッキングを買って、履いたらいつも1回で破れる。最初は3足組安売りだからか、と思って「一足かなり高め商品」を買って履いても、また1回で破れた。ある時、ドラッグストアで売っている「3足組ストッキング」を買って履いた。洗って又履いた。また、履いた。でもなかなか破れない、、、という経験をした。 ●何が言いたいのか、、、。つまり靴下なら靴下専門の店の靴下が一番いいとは限らない。 、、、ということは 私がいつも口癖のように言っている、「日本語ならだれでも教えられるわけではない」とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/15 14:18
それでいいのか「日本語教師」!
それでいいのか「日本語教師」! 以前、「英語を習いたい」と思って。宣教師の奥さんに「英会話」を教えてもらったことがあります。今思うと習い始める前と習い終わった(自然に止めたのですが)後、「どのくらい上手になったのか、自分でも分かりませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/13 09:59
日本語を教えるのって、、、難しいんですか?
日本語を教えるのって、、、難しいんですか? アメリカ人を見たら、…この人、英語を教えてくれんかいな?…って小さい頃よく思っていました。…ということは、その逆も然り、ってことですよね。アメリカ人じゃなくても、インド人、フランス人、モロッコ人、ロシア人、、、みんな私たち日本語ペラペラの日本人たちは「日本語を教えてくれるわけじゃぁないけど、強引に頼んだら?、、、きっと教えてくれる」と思っているんでしょうね。でも、これもずーっと昔に習った言葉なんですが、、、「言うは易し、行うは難し」。日本語を知らない外国人に一度教えてみたら、、、。この言葉の意... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/07 08:10
「にほん語」ペラペラなのに「日本語」を教えられない???
「にほん語」ペラペラなのに「日本語」を教えられない??? 「日本語教師」になって、日本語学校のような「日本語教育機関」で働くためには 高い学費を払って 1.「日本語教師養成講座420時間」を修了しなければなりません。 2.しかもそこを修了したからといって、全ての修了者が「日本語教育機関」で働けるわけではありません。 3.もし、4年制の大学を出ていなければ、毎年10月に行われる「日本語教育能力試験」(合格率19-20%の狭き門)に合格しなければ資格があると認められません。 4.最近はこの「日本語教師養成講座」自体も文化庁から登録番号、と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/05 22:19
裸の王様!福岡でも発見!
裸の王様!福岡でも発見! 今日は大濠(福岡市)の花火大会、天神は浴衣祭りか!というほど、色とりどりの浴衣を着て、会場へ向かう男女であふれておりました。で、伝統の浴衣姿はいいのですが、着方が、、、。 「つまらんことをいちいち取り上げるな」氏に言わせれば、また、「いらんことを!」なのですが、 漢字に代表される「日本文化」をこよなく愛する者として、少しばかり言わせてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/01 22:42
おんぶ紐
おんぶ紐 「おんぶ紐」ってありますよね。最近は前に抱っこするスタイルが多いので「抱っこ紐」って言ったほうがいいのかもしれませんが、、、。昨日気温35℃を超える都会の真っ昼間、この抱っこ紐から、両腕、両足、頭をだらーリぶら下げてもうしなびちゃったような赤ちゃんをぶら下げたお母さんを発見。傍らには5歳ぐらいの女の子、ノースリーブのワンピースに肩から下げたバッグ、これに麦わら帽子さえあれば、完璧なのに、、、と思っていたら、例の「抱っこ」紐お母さん、女の子のバッグから、帽子を取り出した、「おっ!さすがお母さんだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/30 22:41
耳なし芳一
耳なし芳一 小泉八雲の小説「耳なし芳一」って夏の夜の怪談話によく語られますよね。、怨霊に魅入られた琵琶法師、芳一を救うため、寺の和尚は、芳一の体中に般若心経を書いたのだが、両耳に書くのを忘れたために、怨霊に耳だけもぎ取られてしまう話。この話の解釈は「択一した能力(芳一は琵琶の名手でありました)の持ち主を何らかの形で抹殺しようとしたがすんでのところで失敗した話」ということらしいですが、、、。 では、またまた別の角度からこの話を検証してみると、、、。芳一の全身に「般若心経」を書いて守ろうとした寺の和尚のアイデ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/25 10:03
漢字を絵にする。
漢字を絵にする。 漢字=「Picture」ですから、実際に絵にしたいと思って、描いています。例えば休む、これは「木の陰で人が休んでいる」となります。ですからこんな感じの絵です。で、今「念」という字を漢字にしたい、と思ってずっと眺めているのですが、、、。うーん、、、ですね。人が「念じている」様子。顔は上向きがいいのか、下向きがいいのか。手は合わせているのがいいのか、組んでいるのがいいのか。何度も何度も描いてみますが、、、。また、時をおいて描いてみるのですが、、、描いても描いても、、、描けませんね。その間、、、ずーー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/18 10:31
 I love Kanji----!!!
 I love Kanji----!!! 日本語を教えるようになってから、漢字の魅力に憑りつかれ、その憑りつかれ方が尋常ではありません。漢字の辞書「説文解字」は中国の後漢の時代(A.D100年ごろ)に許慎という人によって書かれ、当時の皇帝=桓帝に献上されました。 その後、日本では立命館大学名誉教授、今は亡き白川静先生の「説文解字研究」により、「漢字」というものがグググッと私たちの身近なものへと近づいてきた、、、という経緯があります。 とにかく「漢字」は「Picture」なので、眺めているだけでも、ほれぼれしてしまいます。そして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 23:24
歌を歌うようにして、日本語を覚える???
歌を歌うようにして、日本語を覚える??? ある教師から「うちのクラスの学生は話すのは上手なのに、ディクテーション(聞き取りして書きとる)ができないんですけど、どうしたらいいでしょうか?」と質問がありました。 そもそも、@聞ければ→話せる→A話せれば→書ける→B書ければ→読める。(読解)のような順番で能力が伸びていくので、A話せるのになぜ→書けないのか???という疑問です。 それは、聞いたときに(教師側:教えた時に)きちんと聞いていない(教師側:きちんと教えていない)からだと思います。 スリランカ人やネパール人は日本語を流ちょう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/10 22:26
ハーメルンの笛吹き男
ハーメルンの笛吹き男 ハーメルンの笛吹き男ってご存知ですか?、、、ですよね。あの話に出てくる笛吹き男の正体は何か、、、「労働者集めの人買い」だとか「新天地を求めて若者を連れ出した指導者だとか」色々の説があるそうですが、、、。何故村の子供たちは「笛吹男の後について岩穴の彼方へと消えたか。 その答えは!「笛吹男の奏でる音に魅了されたから、楽しそうだったから、、、」ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 23:59
ことばの花じゅうたん
ことばの花じゅうたん ある日、夢を見ました。「花のじゅうたん」からいくつか種類が違う花が宙に浮きあがっていきます。その浮き上がっている花々は更に茎を付け、枝葉を付けながら、上昇していきます。最後に一番高い空間に留まって「一つの花束」になりました。すると「こんな風に日本語を教えなさい」って神様(???)の声(夢なので自分の声かも知れませんが、、、)が 聞えました。 何だか不思議な夢でした。で、「夢解き」をすると、 1.ことばはびっしりと敷き詰められた花のじゅうたんのようで、そのままではなかなか学習が困難なものだ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/06 15:49
学んでも、学んでも、、、教えることはわずかしかない。
学んでも、学んでも、、、教えることはわずかしかない。 日本語教師の養成講座で「先生、こんなにたくさん調べてきたのに、学生に教えることは限られているのがとても残念です」という発言がありました。「日本文化をどう教えるか」という授業の一つ「折り紙指導」の「折り紙の歴史について教える」というところを指導していた時のことでした。 ●そうなんですねぇ、、、。教えたいことは山ほどある、しかし 1.今の授業の「狙い」は何か。…折り紙を折ることで、「日本文化に親しんでもらう」ことがそのねらい! 2.学生の日本語レベルにも限りがあるので、「紙の歴史」について調... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/30 23:11
きれいな言葉で優しく話そう。
きれいな言葉で優しく話そう。 言い争っている人たちの顔は醜い。人を叱っている人の顔は怖い。何故なのか?人を殴ると、自分も同じくらい傷つきます。ボクシングを見たらわかるでしょう。鉄砲を撃つと(撃ったことはないけれど)弾が発射される瞬間に自分も大きな衝撃を受けるそうです。言葉もそれを同じではないでしょうか。 大きな声を出すと、その分疲れます。相手に汚い言葉を吐くと、自分の気持ちの中に黒いわだかまりのようなものが残るのが分かります。 それと反対に歌を歌うと、声が出ていく源の所が澄んでいくように思えます。同時に美しいもの(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/29 09:53
日本語教育を独学で学んで、、、。
日本語教育を独学で学んで、、、。 本日、驚くべき電話をもらいました。「昨年の8月福岡市に日本語教員として正式に採用され、以来独学で日本語教育を学び(DVDで勉強したそうです)みんなの日本語を教えています。しかしながら、生徒の覚えが悪いのか、私の教え方が悪いのか(わたしは後の方だと思いますが、、、)、少しも伸びませんので、改めて日本語の教え方を教えてくれる機関を探しています」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/24 21:12
「和をもって、貴しとなす」NO.2
「和をもって、貴しとなす」NO.2 聖徳太子(574-622)が言ったとして伝えられている、「和をもって貴しとなす」の意味について調べてみると、「それぞれが、争いごとをせず、平穏な悟りの境地に達する」ことが、「和」であるけれども、日常生活においてゆとりのない者(私流に解釈すれば、貧しい者、身分の低い者、卑しい考えしか浮かばない者、、、)たちは自分たちが「心に思うこと」、あるいは「その浅はかな(あなたのことではなく私自身のことですが)頭で考えること」をそれぞれに持ち寄り、話し合いによって「和の境地」に近いものを生み出すことが大切だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/24 10:48
分からないことに口を出すのはやめよう、、、と思う。
分からないことに口を出すのはやめよう、、、と思う。 をめぐって、連日テレビで騒がれていますが、もういいんじゃないかな?、結果が分かった段階で報道すれば、、、。と思っています。 ●家政婦さんが犯人?若妻の仕業?とみんなが思っているし、全国民が探偵になったような騒ぎです。 でも、もし違ったら? ●「フーン違ったんだぁ、、、」で済ましていいものでしょうか。言われた人は被害者、ということにならないのか?別の意味で。 ●最近自分の身に起こったことを考えると、その推定加害者、に同情したくなります。   わたしはそんなこと言ったつもりはない、そんなこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/21 15:36
災難続き、お祓いでもお願いしなくては、、、。
災難続き、お祓いでもお願いしなくては、、、。 本業ではないことで振り回されていたら、今度は自分のひざ元で問題発生。 ●日本語学校での新しい教科書選定の時に非常勤から「その教科書ってどうなんですか?」発言。日本語学校って案外こんな非常勤発言が問題になることが多いのです。非常勤の人は、他校も兼務、という人が多いせいか、「一言言わせてもらいます。他校ではこのようにやっています。この学校でもそのやり方を取り入れてみたら?」みたいな発言ですね。非常勤をあちこちでやれる人は力もあるし、日本語教師歴も長いので、結構、ご最も的意見が多く、この点では今、私... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/19 23:58
反省することしきりなのです。
反省することしきりなのです。 ●未だに「あなた(わたしのことです)は人でなし!」的、同じテーマを引きずり、そこから抜け出せていませんねぇ。それは私が「異文化社会の中で言葉を教え、いかに伝えるか、を研究している」人の一人であるからでしょうか、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/16 10:02
「教育的虐待」
「教育的虐待」 ●東京都目黒区の「船戸結愛ちゃん5歳、の虐待、殺人事件」以来、ずーーっと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/14 22:16
差別を感じるとき
差別を感じるとき 大学の女子会同窓会に出てからずっと「何これ?疑問?」の中にいる。で、一つ分かったことは、「順風満帆」「向かうところ敵なし」の人生を歩んできたものには「差別」が分かる。つまり周りの人間は自分とは違うことがあまりにも多すぎるからだ。 ●「貧困の中にいるもの」は周りがみな「貧困」なので自分が他と違うことがわからない。食堂でアルバイトをしたとしよう。アルバイトの時給はみな「800円」、さて、ある人だけが「850円」をもらっていることが分かった。その原因は何か?そこに「差別」を感じるし「差別の原因」を探... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/04 10:44
卵が先か鶏が先か?
卵が先か鶏が先か? 先日大学のある同窓会に出席!女性解放運動の旗頭のような人たちと話をして、私の中の何かが???動き出した。彼女曰く:女は子宮があるということ以外は男と変わらない。「頭」は同じ。動物と人間は別。人間には「頭脳」がある。(「頭」コンプレックスに憑りつかれているのか?) で、大好きな漢字の話に思いを馳せよう! 「男」は「田んぼで力を発すべし」「女」は「ウ(ウ冠)屋根」の下で「安」らかなり。 うーん、これを何の抵抗もなく、使い続けた私。「おとこ」は力がないと男にあらず 「おんな」は屋根の下で守られ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/27 17:15
日本語教師になりたい!でも、、、最近ハードル高いです!
日本語教師になりたい!でも、、、最近ハードル高いです! 日本語教師になって日本語学校で働いたら、福岡なら時給(45分)で1800円ぐらいは貰えるってご存知でしたか? で、最近、とっても人気のこの職業!やっぱりそんなに簡単にはいかなくなりましたねぇ。何しろ日本語学校を牛耳っている(?)「入国管理局」というお役所が「日本語学校で働く日本語教師は以下の条件をクリアした人に限る!ように」と言ってきました。 1.大学で日本語教育を学んだ人  2.日本語教育能力検定試験(この試験!その難しさったら生半可じゃないんですよねぇ、これが。しかも毎年の合格率は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/02 23:14
日本語の教え方中上級 NO.12 「今では」「今でも」
日本語の教え方中上級 NO.12 「今では」「今でも」 これって、「ニューアプローチ(語文研究社)」の3課の表現にのっているんだけど、説明簡単そうで、結構「うーん」ですよね。●そこで以下のように図を使って説明したら!どうでしょう! 「キラリーンって感じじゃないですかぁ!!! <今でも>昔=田んぼ→今でも=田んぼ <今では>昔=田んぼ→今では=道路 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/23 23:39
日本語の教え方NO.11 「中上級」…「別の」と「他の」ってどう違う?
日本語の教え方NO.11 「中上級」…「別の」と「他の」ってどう違う? 昨日の研修会、またまた面白かったです。 Q:「別の」と「他の」ってどう違うんでしょうか。 A1:うーーん???あのう、、、「別の」はもう一つあるってことで、「他の」は…・ A2::グループ(A,B,C,・・・のような構成員)があって、「他の」は例えば「A」以外の「B」とか「C」を言うときに使うんですかねぇ、、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/23 10:54
漢字のレシピ Let's learn Kanji's Stroke Orders!
漢字のレシピ Let's learn Kanji's Stroke Orders! 漢字のレシピ 作ってみました。 もちろん外国人のための、、、ですが、そのうち現地語で書く予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 22:35
明けましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。 今年も「漢字を世界に広める運動」を展開します!でもね、なかなかですねぇ、、、。孤軍奮闘は否めません。 漢字=Pictureってことを本当にわかってほしい!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 12:38
ベトナムの日本語ブーム
ベトナムの日本語ブーム ベトナムのホーチミンへ市場調査に行った人(FUKUOKAふぁんの受講生)の情報では、ベトナムは今空前の日本語ブームとか、、、で、日本語教師が不足しているんだそうです。 皆さん、日本語教師のお仕事!やってみませんか?どんどん紹介しますよ。 で、先日FUKUOKAふぁんへ「日本語教師の職も斡旋していらっしゃるんですか?」という問い合わせがありました。 いえいえ、斡旋はしておりません。つまり、斡旋によって何らかの利益を得るような行為は全くしておりませんが、よりよい日本語教師の仕事が得られるように... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/23 15:36
外国人が介護福祉士になれることになりそうだけど、、、。
外国人が介護福祉士になれることになりそうだけど、、、。 ある日本語学校をこの3年間で作りました。日本語学校を造ったり、立て直したりした経験が今度で8校めになりますねぇ、、、。ただ一つ誇りになるとしたら、どの学校もそれなりにきちんと機能している、、、てことですかねぇ。(…あ、最初の1校は経営者の不正でつぶれましたが、、、)で、今思うと、それが良かったかどうか、、、。日本語学校というのは外国人を日本に入れやすくする代行機関のような役割を果たしている現状を、喜ぶべきか、悲しむべきか、、、。●今度の国会で「外国人労働者が介護福祉士として日本で仕事ができるよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/20 21:09
「もう、大丈夫!」って思はないでほしい。
「もう、大丈夫!」って思はないでほしい。 「日本語の教え方セミナー」を2年間で12回やりました。「日本語教師養成講座FUKUOKAふぁんhttp://www.fukuoka-fan.jp」で教えるのとは違って、どちらかというと「日本語教師になった人」を対象にしています。、、、で思うことは、こういうセミナーに来る人は「真剣に学ぼうとする人たちなんだなぁ、、、」ということ。「もう大丈夫!」って思わない人たち(私もその一人ではあるのですが、、、)は、きっといい先生になれる。何事も「これでいいのかな?」って常に悩んでいてほしい。そしたらきっと今... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/12 11:51
漢字に夢中!NO.4
漢字に夢中!NO.4 漢字=Picture で「働」=重いものを押すのに「力」を。すると「動」。さらに人がそれに関わる。「人」+「動」=「働」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/03 12:46
漢字の魅力
漢字の魅力 日本語を教えていると改めて漢字の面白さに気がつかされる。どうやったら興味をもってもらえるか、工夫するうちに、Oh!と思い当たること多々あり!最近気がついたことのひとつが、「歯」。「歯」は、口の中に入った米を上から「止める」と書くんですねぇ、、、、す、すごいです! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/30 15:30
One of the...=〜の一人
One of the...=〜の一人 One of the...という言葉があります。One of the citizens とか、One of the family 「市民の一人として、、、」「家族の一員として」みたいなことを言いたいときに使われる言葉です。で、この言葉を発した瞬間に、今まで、「個」であったものが、その「個」が持つ、強烈な光を亡くして、同類の集団へと呑み込まれていくのだなぁ、、、と最近思うことあり!例えば、「A氏は著名な書道家です」という紹介と「A氏は著名な書道家の一人です」という紹介とを比べてみると、前の紹介に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/26 15:52
因果応報!???
因果応報!??? バスに乗っていたら、後ろの席の小学生が「この、クソばばぁ!」と言ったので、「まぁ、失礼な!私のこと!???」と振り返ると、どうもその子の隣の母親に向かって言ってるようでした。さすがその母親もその子の頭をバチーン!としたつもりが、すんなり避けられて、その手が自分の頬をひっかくことになってしまいました。それを見たその小学生がまた、「へへへ、因果応報!因果応報!」と連呼する。 ●「因果応報」とは仏教用語で「前世あるいは過去の善悪の行為が因となりその報いを現在に受ける」という意味ですよね。で、この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/25 10:00
小春日和(コハルビヨリ)っていつのこと?
小春日和(コハルビヨリ)っていつのこと? 今日の授業中(日本語教師養成講座)で、「小春日和」っていつのこと?が話題になりました。えぇ、えぇ。さすがに、「飲み会」じゃあ、話題にならないことですがね。で、結構「晩冬なのに、ちょっと暖かいなぁ、きょうは」という日に、たまには教養のあるところ見せたいよね♪って、「今日は小春日和だね」って使ってそう、、、わたしなんか。ところが、ドッコイ!調べてみると、晩冬じゃなく、初冬、今だと11月の頃にちょっと暖かい日があったら、「今日は、、、、」と使うんだとか、、、。でも、私のように誤解してる人の方が多いよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/24 20:48
体が曲がってます。と言われて。
体が曲がってます。と言われて。 整形外科で診てもらいました。で、笑われました。人間、まっすぐの人の方が、珍しいとか、、、。でもね、専門家にいってもらうと安心しますね。何でもそうですよ。素人判断が一番危ない!私がかいた絵じゃないけど。LiuとPiggy。いつか作りたい「漢字の本」の主人公、あぁ、いつになったら書けるかなぁ、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/24 12:17
日本語教師養成講座 福岡で
日本語教師養成講座 福岡で 日本語教師養成講座を個人で初めて、もうすぐ2年です。「K.K.(桐子河野)式メソッド(長沼式修正直接法を基盤に)」と偉そうに書くと「なーに言ってんの?!」と言われるかもしれませんが、その批判も覚悟の上です。逆にそういう「●▼?!メソッドで」と大げさに発信することで、「それは違うよね!」って「色々言える対象」ができることがこの「業界!?」にはいいのかなって思っています。 💛「日本語は誰でも教えられる!」」「でもその教え方はどうなのよ???」と言われたときに「はい、私はK..K.メ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/23 12:21
写真家の土門拳さんの作品を見に行きました。
写真家の土門拳さんの作品を見に行きました。 写真家の土門拳は昭和の時代を生きて古寺巡礼を遺した凄い写真家です。で、そこで、土門さんの遺した言葉のなかに、強くて、個性的なものが美しい、とありました。日本人はともすれば、優しく人並みなものを、好むように思います。強くて個性的な外国人に囲まれて日々を過ごしていると余計にそう思えてきます。日本語教師たる私たちは少なくとも異質なものを受け入れる精神を育む必要があるなぁ、、、と土門さんが撮られた仏像の写真を見ながら思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/22 06:55
教え子が有名人になることが多い仕事!私じゃなくて!
教え子が有名人になることが多い仕事!私じゃなくて! 最近もテレビで写真のスウェーデン人の学生仲間のRさんが、街角でサンドイッチを売っている外国人として紹介されてましたぁ、、、。日本語を教えていると意外と教え子をテレビで見ることが多いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/21 09:57
書くことでつながる。話すことでつながる。
書くことでつながる。話すことでつながる。 半年ぐらい、ブログを書かなくて、昨日再開したら、たくさんの方のアクセスがあり、自分でも驚いています。大変ありがとうございます。やはり、黙っていてはダメ!💛ですね。話すことでもいい、書くことでもいい、描くことでもいい。笑いかけることでもいい。何かは自分から発信しない限り、人と人とはつながらないんですよねーーーぇ。また以前のようにブログ覗いてください。お願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/21 08:41
日本語教師の魅力
最近FUKUOKAふぁんhttp://www.fukuoka-fan.jpには「日本語教師になりたーい」っていう人がたくさん集まってきて、教え方について、「あぁ、、、」の「こう、、、」の言っているうちにだんだん仲良くなって、毎日が楽しいです。そしてちょっと気持ちに余裕が出てくるとやっぱりこんなことに戻っちゃうんですねぇ。どうしてこうなんでしょうねぇ、、、(ミステリー作家ジェシカおばさんのセリフ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/20 17:09
随分とご無沙汰でした。
4月に新しく日本語学校(アジア国際外語学院http://aila.takagigakuen.ac.jp/jp/ を立ち上げたため、やたら忙しくなって、ゆっくり物を考えられなくなりましたが、ようやく最近自分の時間が取れるようになりました。っと思ったら やっぱり漢字のことばかり考えてます。ホント漢字は面白い!誰か私のように「漢字夢中!人間」いないのかなぁ、、、いたら仲間になって、ずーっと漢字のこと話したいでーす。秋なのに春の漢字でちょっと、、、ですが、また後で「秋(思案中)」描きますね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/19 23:06
漢字に夢中!
走る、走る、走−−−−る! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/19 15:51
人に褒めてもらいたい!
って思っている人、たくさんいると思うんです。でもね、、、人を褒めるって難しいんですよね、これが、、、。人を「〜が上手ね!」って褒める時、そのことについて自分がその人よりよっぽど優れているか!はたまた余程劣っていてその人をadmire(称賛)、あるいはrespect(尊敬)する時にしかできないことなんですねぇ、、、。うーん、どっちもねぇ、、、。でもね。どちらにしろ、素直に「すごい!」って褒めてあげてほしいんです、他人を!だってみーんな、他人をほめることが難しい!って思ってる人ばかりなんだから、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/11 19:17
自分の脳を鍛えよう!
最近キャリアウーマンが増えたせいか、私の周りには「できる!」女がたくさんいます。何をやらせても卒なくこなせ、何を聞いても、さっと情報を集めてくれます。(インターネットで)でーも、その反面、彼女たちは「よーく考える」という能力を磨くことを忘れて来たんじゃないか?と思うことがしょっちゅうあるんですねぇ、、、。 そこで提案です。 自分が分からないこと、知らないことを即座に「人に聞かないで、パソコンで調べないで」、まずは自分の頭で考えて見てはどうなんでしょうか。そうすることで、あなたが本当に必要とす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/08 22:02
才能がなくても日本語教師はできます!
日本語教師養成講座をしていると、時々「私は日本語教師になる才能があるでしょうか?」と聞かれることがあります。そんな時、いつもなんて答えていいのかとまどってしまいます。だって、才能=物事を巧みになしうる生まれつきの能力。才知の働き。(デジタル大辞泉)なわけで、40歳を過ぎたようなけっこうな大人の人には使わない、あるいは使えない、または使っちゃいけない?ことばじゃないのでしょうか。 最近いろんなところで目にする広告「日本語が話せるから日本語教師になれるわけじゃありません!」といううたい文句!私はそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/18 00:00
潔い死に方がいいわけじゃない!
「好死不如悪活」(好死は悪活に如かず)=つまり、「かっこ良くなくてもいいから、あきらめずに図太く生き抜きなさい!」と言う意味です! ●日本人って「切腹精神!」がいまだに生きてるのか、何かあったら「あきらめてすぐに腹切る!」的発想に走る人が多いように思いますねぇ、、、。でもね、どうせもらった命なんで、、、。そう簡単にあきらめないで! 命だけじゃないんですねぇ、これが。何かチャレンジしたとき、だれかと争ったとき、どんな時でも、「かっこう悪くてもいいから!自分が納得いくまでとことんねばろう! ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/12 12:28
HPを見て!
私がやっている「語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん」のHPhttp://www.fukuoka-fan.jp/が一番気に入ったので、ここを見に来ました!」と見学に来られた方がいました。まぁ、とっても素人っぽく作ってもらったHPなのですが、「それが却って暖ったかみがあって、いいのかな?」って自分でも思います。それにこのHPはBINDというHP作成ソフトを使っているので、私のような、素人でも中身を好きなように書き換えられるので便利です。(あっ、BINDの宣伝ではないんですけど、、、。hahaha... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/09 09:16
自分を振り返る!
最近自分の欠点や失敗を言ってもらえることってすごく少なくなりました。(褒めてくれることは、たまーに、あるんですが)どちらも大切なことだと思います。で、今年からは、他人の欠点をけなすのではなく、大したことでもないことを大仰に褒めるのでなく、相手が幸せ!と思えるような言葉を発することにしようと思ってます。「心に残る一言」っていうんですかね。それって、年に一回とか、卒業式の時とか、結婚の時とか、だけじゃなくて、日常にあふれててもいいんじゃないかと思うので、、、。ちなみにこの絵カードなんでしょう? 「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/06 09:07
明けましておめでとうございます!
なーんて月並みなんだけどですねぇ、やっぱり「明けまして、、、」なんですね。で、年賀状送れなかった人に、添付しておきます。でもあんまりクリアじゃないんで、もう一度書くと、「詢日新、日々新、又日新」(最初の字は日本語が出て来ないけれども、「まことに日に新しく、日に日に新しく、又日に新たなり」毎日新しく生きていきましょう、という意味。ちなみに、イラストは、ネットの「イラスト無料」を少しばかりパクったので、製作者に、ちょっと挨拶!。ところでこのブログ、訪問者が昨年末までに66360もあったそうで、訪問... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/05 17:08
逆切れはやめようよ!
「これこれ、やってくださいよね。大丈夫ですかね!」と部下に言ったら、「やってますってー!(・・・いらんこと言わんでください!)」って逆切れされて、驚いたと言うか、泣きそうになったというか、、、hahaha。 最近はどうなんですか、昔(ってひとくくりにしちゃぁ、それも問題かもしれないけれど、、、)は、上司に向かって逆切れtalkしちゃったら、即!首になるか、以来冷たくされ続けることになってたんですが、まぁ、そんな心配より自己主張しないで我慢すると精神上よくないから、ってことで、思いのたけをぶつ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/19 10:18
笑ってもらってください!
中国人の教え子から「一点心意,不成敬意,还请笑纳. 」とお歳暮が送ってきました。日本流に言えば「大したもんじゃありませんし、これですむなんて思ってもいませんが、私のちょっとした気持ちですから、先生もまぁ、(なーんだ、こんなもんかよ、、、hahaha)みたいな感じでもらってやってください」という意味です。で、日本にも「ご笑納ください」という言葉があるので、これは「中国からきた言葉なんだなぁ、、、」って思いましたねぇ、、、。私たちは今、中国なんて、、、!と思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/18 14:26
寒い寒い夜は、、、。
外、見てびっくり。街の灯がクリスマスツリーの飾りのようになってます。寒過ぎるくらいなんで、外気が凍っちゃってるんでしょうねぇ。 今日は姪浜の「芋」って焼酎を飲ませるところで外食しました。で、そこで飲んでた若いおねぇさんがいきなり「福山雅治さん、唐揚げ一つお願いしまぁーす」と言ったら、イケメンの雅治さんが二コリともせずに、「唐揚げ」あげてました。でもその店にはサッカーの長友そっくりさんもいて、わたしも思わず「ながともさーん、黒霧、お願いねぇ、、、」なんていいたくなりましたねぇ。でもねぇ、どう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/18 00:31
喉元過ぎれば、、、。
昔働いていた人と久しぶりに会いました。で、思いましたねぇ。やっぱり人は少しずつ変わって行くんだなぁ、、、って。時が過ぎれば、とっても大切に思っていたことが、急につまらないものに、なってしまったり、自分は、あの頃、結構とるにたらんことで悩んだりしたんだぁ、、、と感慨深かったり、、、。以前は昔を振り返ることが嫌だったけれど、今は余裕を持って昔の自分や、相手を観察することができるってところが、うれしいですねぇ。 辛いことがあったら、まずは「喉元を過ぎる」のを待つべし、、、。だれにもわかってもらえ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/16 23:40
にほん語の教え方、いろいろあるんですかぁ?
「日本語ができるから日本語なら教えられる!」って思っている人いませんか。決めつけるのは良くないけど、結構いるんじゃないでしょうか。 ●最近も私の勤める学校の上司から「日本語の教え方っていろいろあるの?」と聞かれました。私は「キッ」っとなって(こんなこと言われるとすぐに「キッ」となるのもいかんのですが、、、)「そりゃぁ違いますよ」と言いましたが、本当は 「当り前だろうが!この学校は病院が母体なんだから、聞きますけど、『病気の直し方っていろいろあるんですか?やっぱり、、、』」って言い返したくな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/16 13:29
(ナマステ!)
नमस्तेナマステ!えっ?!「ナマステマス」じゃないんです。ネパール語でこんにちは!ですね。来年4月にベトナム人とネパール人が来ますから、ちょっとネパール語であいさつしてみました。日本語教師は学生の母国語を知っておく、それだけでずいぶんと株があがりますからねぇ。で、上の文字、デーヴァナーガーリという文字らしいのですが、なかなか読めません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/13 23:55
もう、クリスマス気分!
・・・だといいんだけど、、、。今我が校、アジア国際外語学院(AILA)=lhttp://aila.takagigakuen.ac.jp/jp/はネパールやベトナムからの留学申請者の書類チェックで大わらわ!猫の手も借りたい忙しさ!なんです。新規校の場合、各人の書類は30種類以上あるので、仮に20人の申請があれば、600枚以上の書類をチェックする必要があるんです。また、戸籍簿や、高校卒業証明書などがいい加減なものも交じってて、来年の2月ごろ、入国管理局から「入国許可」が下りるかどうか、怪しい書類もチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/12 17:19
「他人に言えないこと」ありますか。
肩が痛いの、少し早目の「鏡餅」がご丁寧に両肩に飾られてるような軽さになりました。これも日頃の行いの良さを神様が評価してくれたからか?!hahaha ●で、「他人に言えないこと」ってありますか。わたしは結構あります。まぁ、例えて言うことはできませんが、「他人に言えないこと」なので。「他人に言えないこと」は無理していう必要もないと思います。でも「他人にいっちゃいけないこと」は「がまんして言わない方がいい」んじゃないでしょうか。 大きな例になると、昨日のことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/09 09:43
肩が痛くて、、、。
なんか悪いものがのっかてるんでしょうか!妖怪、石臼小僧!とか??何だか肩が痛くて痛くて、、、。それに先日は眼の毛細血管が切れたとかで、眼の中が真っ赤になり、、、。「ストレス、、、ですねぇ、何かの、、、。」って行きつけの眼科の先生。 ストレス、、、ねぇ、、、。やっぱり、体に出るんですね、こういうことは。今、職場の人間関係でけっこう悩んでいます。そうなんですねえ、どこの世界でもあり得ること、、、。こんなことでストレス溜まってちゃぁ、そこら中の人が石臼小僧をのっけて歩いたり、充血目で見つめ合ったりし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/07 18:23
ブランドなんて、どうってことない!
なんて、いつも思ってました。でも、素敵なバッグ、っと思ったら、エ▲▲ス、だったり、、、しゃれた靴はいてるよねこの人、あっフェ■■ィとか、、あーね、やっぱりブランドよね、っと妙に納得したりするんですよね、これが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/06 22:56
裏切られたことってありますか?
わたしは結構あるんです。で、最近びっくりしたことがありました。「あなたに裏切られたこともあったけど、でももう許してあげます」ってメールが来ました。うーん、それはないでしょう!裏切ったのはあなたですから。でもねぇ、、、。人はいつも自己中心的ですからね、思いもかけない勘違い!があるんです。だけどね、もういいかぁ、、、って最近思いますよ。許してくれなくても許してくれても、もうあなたとは付き合いませんから、どっちでもいいです。hahahaあぁ、、、紅葉がきれい! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/02 14:50
日本語教育能力試験懲戒練習問題に爆笑
 前のブログで「日本語教育能力試験」って何?を書きましたが、今回はその内容です。試験は一般常識から、語彙・文法、評価法、教授法、異文化コミュニケーションなど、言葉に関するありとあらゆる分野から出題されます。この試験は歴史が浅いため、そのための受験勉強も大変です。第一問題が少ない。で、先日音声・聴解の授業で「音声の問題」を解いていたら面白い問題があったので紹介しますねぇ。 ●<問題>:最初に外国人の発音を聞かせます。次に母語話者の発音を聞かせます。で、この外国人の発音上の問題は次のうちどれか、一... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/28 13:35
Question:日本語教育能力試験って何ですか?⇒Answer:質問にお応えします。
「日本語教育能力試験」は「日本語教師」になるための資格試験に準ずるものです。この試験は毎年10月に行われるもので、「日本語教師の国家試験」のようなものなので、合格率は受験者数の19%程度におさえられている相当難しい試験です。ただ、この試験に合格しなければ「日本語教師になれない」というわけではありません。が、海外の日本語学校に就職する、とか海外青年協力隊員の日本語教師派遣に応募した場合は、この試験に合格している方が有利です。 ●「日本語教師になりたい人」はまずは「語学の教え方研究所FUKUOKA... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/28 09:12
外国人と付き合う法
私が思うに、日本人って正直すぎるんじゃないのでしょうか、外国人と付き合うとき、、、。相手(外国人)が言ったことが「正しい」と思うか「怪しい」と思うか、日本人は大抵前者だと思うんですが、どうですか?相手が日本人だったら、まぁ、「正しい」と思っていいでしょう。日本人はうそをつくのが下手だし、うそをつくことに罪悪感を持つようなDNAをもってるのじゃないかなぁ、、、。 ●先日島原へ行って、江戸時代、キリスト教を改宗させるために、「踏み絵をさせた」ということで「踏み絵のレプリカ」を見て来ました。で、思... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/25 18:26
女性の生き方!いろいろあっていいと思う、、、。
今朝のNHKで「福岡県粕屋郡宇美八幡神社」での「子宝祈願」の報道番組を見ました。子どもが欲しいたくさんの女性が祈願の石を求め、「祈り」をささげに来ていました。で、その中で40代初め、子どもができなくて悩んでいる女性がインタビューに応えていました。「子どもが生まれなくて、毎日つらい、そしてだんだんどす黒い気持ちになる、、、」 、、、それ聞いてて、悲しくなりました。 今の30代から40代の女性の悩みって 1.結婚したいけど相手が見つからない2.子どもを生みたいけどそうすると、妊娠出産の間仕事が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/23 09:24
最近福岡タワーに結構夢中です。
通勤の関係で毎日20分くらい福岡タワー目指して歩いています。福岡観光なら一度は訪れるスポットなので、タワーを背景に写真をとる、韓国人、中国人、●▲人、、、。でも、枯れ木の向こうに福岡タワー水に浮かぶ福岡タワー、高速道路の下からみえる福岡タワーこんなアングルからの福岡タワーちょっと珍しいかも、、、ですね。では、もう一枚。マンションの横に見える福岡タワー! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/23 00:08
夢のある仕事!
Q:「日本語教師」って一言でいうとなんですか。 A:うーん、一言じゃないけど、「夢のある仕事、毎日新しいことに出会える仕事」ですかねぇ。 だ、か、ら、、、変化を嫌う人には全く向かない仕事です。、、、となると、何事もきちんと準備し、決め事してから進むタイプは、日本語教師になっても大変なことが多い、、、かもですね。ただ、順応性のある人なら大丈夫!自分の足りない部分、優れた部分を色分けしながら、ジグソーパズルのようにいろんな能力を埋め込んで「日本語教師のわたし」を作っていってほしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/21 10:03
日本語教師は英語ができなくても大丈夫!??
最近「日本語教師養成講座」のブログ欄に「直接法だから、英語ができなくても大丈夫!私の所属する●▲日本語学校には「英語がぜんぜんできませーん!」という日本語教師がたくさんいます!っと宣伝している記事発見  な、なんという誤解!日本語教師は「にほん語」で授業しますが、「英語はぜんぜん×でーす!」なんて堂々と言っちゃだめでしょう。私たち日本人は中学から高校まで少なくとも6年間は毎週6時間程度英語を学習しています。それを総時間数にすればなんと1500時間は軽く超える勢いです。そんな長い時間勉強してお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/20 09:37
漢字を教える!
最近はネパール人やベトナム人が日本語を学びにわんさか来ています。福岡のある日本語学校などは300人近いネパール人が毎日4時間学校で日本語を学んでいます。 ●日本語学校は外国人で、ある程度の条件がそろっていれば(基本的には経済力があればO.K.)入学できることになっています。私の関係しているところでは日本語学校だけでなく、大学の別科まで作ろうか、、、という勢いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/14 09:12
忙しくしてました!
 日本語学校また一つ作りました。http://aila.takagigakuen.ac.jp/jp/興味がある人はのぞいてみてください。 今は流行のベトナム人やネパール人をターゲットに学生を募集していますが、将来は国際医療福祉大学で学んでもらう人を対象にグローバルな視野にたって教育を行うんですよ!でも相変わらず、まわりで仕事をしている「日本語教育」に無知な人たちに悩まされてはいますが。 日本人は日本語ができるので「日本語ぐらいすぐに上手になるんじゃん!」「日本語教えるのってそんなに難しいわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/12 12:53
久しぶりに・・・
十年前勤めていた日本語学校の様子を最近聞く機会があって、、、、「指導方法が以前と全く変わっていないこと」にとても驚きました。日本語の指導法は一体どうなっているのでしょうか。日本に留学してい来る学生も、日本語を学習する学生の国籍やニーズもどんどん変化しているのに、日本語を教育する方法(←教授法!と言えるやり方を確立している学校は少ないと思うので)はいまだに20年前と変わらないのはなぜ? 日本語の教師は現状に満足せず、もっと創意工夫をする努力をしてほしいと思うこの頃、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/05 09:17
「あなたの代わりはいくらでもいます!」
「あなた(Aさん)の代わりはいくらでもいるのよ!」と上司に言われたそうです。残酷な言葉ですね。「この仕事は余人をもってはできない」の逆バージョンです。 「言葉を発する時には、最大限の効果を狙って発すべし!」と、かの上司に言いたいところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/14 09:40
新しい日本語学校を作ります。
。。。ということで、昨日東京の文部科学省まで申請審査を受けに行きました。審査員は某大学の教授、I先生、補佐は文科省の方でした。学校を設立するに当たってのビジョンや、コース別の特徴、職員の質などについて細かく聞かれました。 I先生:貴校の日本語教師は、資格を持った方が3人、後の二人は資格をお持ちでないようですね。 私  : 資格?ですか。今回の申請書類には日本語教師の資格については、      @大学卒で日本語教師養成講座420時間を終了したもの。      A大学で日本語科の専攻・副専攻... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/09 10:38
社長とホテルに入りました。
今日ベトナム人留学生に「ベトナムで勉強したテキストです」と言って、日本語の例文の下に、ベトナム語訳がついたテキストをみせてもらいました。 わたし:へぇ、、、。こんなの勉強して来たんですねぇ。(どれどれ、、、)っと目にした例文、早速声に出して読んでみる。 わたし:昨日社長とホテルに入りました。 えーっ!何でこんな怪しげな例文?! だれが書いたのか、作ったのか、、、日本人か、ベトナム人か、、、。 「友達と学校へ行きます。」「家族と日本へ来ました」の流れで作られた文であることは明らかです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/31 23:50
我儘(わがまま)
先日「あんたはワガママ!」と言われて唖然としました。そういうあなたこそ我がままなんじゃないの?!っと思ったからです。だいたいどういう基準で私のことを「我がままだ!」と判断するんですかねぇ。結局はその人個人の測りとか、尺度とか、常識とかなんじゃないのかな?人はみんな」「我が(思う)まま」に毎日を過ごしていると思うのですが、、、どうなんですか。だ、か、ら我がままに突き進む私の前を遮って、「我がままはやめろ!」というのはやめてほしい。(言われてもやめないけれども、、、ですよ)またまたhahahaです。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/30 23:00
ブログにアクセスありがとうございます。
 去年の11月「語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁんhttp://www.fukuoka-fan.jp」を立ち上げてから何カ月もブログを書きませんでした。いつもの月は2000から3000のアクセスがあるのですが、5月、6月と0(全くアクセスなし)になりました ●今月久しぶりにブログ書きを再開すると、わずか1週間でもともとの月別アクセス数に追いつきました。このブログは友達もいないし、FaceBookもやっていなし、Twitterでつぶやいてもいません。なのにこんなにアクセスしてくれる人がいる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/28 23:53
「教えること」って「話すこと」じゃない!?
こういう仕事(教師のような)をしていると、自然に「話しぐせ」がついてしまって、「いかん、いかん!」と思うことがよくあります。日本語教師養成講座FUKUOKAふぁんで教えていると、受講生は「人に何かを教える仕事」に憧れを持っていることが多いので、やはり「皆さん、聞いてください」風に一方的に喋りまくる人も少なからずいます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/27 11:36
恩に着る!
「恩に着る」という言葉についてじーっと考えてみましたら、何何何?っと思いました。本当は「恩を着る」の方が正しいのでは、、、?「着物を着る」のと同じじゃないかと思ったのです。で、調べてみると「恩に着る」の「〜に」は「3か月を期限にお金を借りる」とか「5000万円の養育費を条件に離婚する」とかの「〜に」で、、、意味は「〜として」と同じに使うのだそうです。そうすると ●「恩に着る」は「あなたの…を恩として着ます。ありがとう、、、」という意味になります。「お金を貸してくれたこと」を「恩」として、この身... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/23 09:36
日本語教師は英語が話せなくてもなれる?!
最近気がついたんですが、「日本語教師になるためには英語が話せないとダメ!」と思っている人が結構いるらしいです。もしそうなら、英語が分からない中国人には中国語で、同じく英語が分からないベトナム人にはベトナム語で日本語を教えることになるのですが、そんなマルチな日本語教師なんて、日本中探してもいないんじゃないでしょうか。みなさんがアメリカ人から英語で英語をならったように(むしろ日本語ぺらぺらのアメリカ人英語教師なんてあんまりお目にかかりません。(宣教師さん以外はhahaha、彼らにはキリスト教布教のた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/22 22:25
退職時に大切なこと
日本語教師養成講座を受講する人の中には、退職して、新しい仕事を探している人たちが結構います。で、その「退職時」のことについて、私のわずかな経験をもとに、私より若く(・・・)、私ほどの退職経験(過去7〜8回程度)がない方々のために、アドバイス申し上げます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/18 09:55
子育てママの時間割り
 最近、ある集まりで子育てママたち(パートなどしてないいわゆる完全主婦状態の、、、)と知り合いになりました。で、急に彼女たちのことが気になってしかたがありません。毎日どんな生活を送っているのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/17 16:10
日本語ってそんなに簡単なの?
「日本語教育について書いてください」と頼まれたので、「だいたい3か月(私が教えたら、、、自慢ですが)で日常会話が話せるようになります」と書きました。すると、「そんなはずない!訂正してほしい!」とクレームが二度も入りました。3か月とは一日4時間×5日(月から金)×3か月なので実際は240時間になるのですが、、、。 いずれにしろそんな短期間でそんなにうまくなるはずがなかろうが!法螺吹きもいい加減にしろ!ということでしょうねぇ。 ●でも、日本語を学習するのは日本人が思っているほど難しくはないのです... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/16 09:11
人生を新しくしよう!
「マンネリ、ということばをご存知でしょうか?」なんて書くと「バカじゃないの?だれでも知ってますよ!」と言われそうだけれど、、、。「マンネリ」は実は「mannerism(形式主義、様式主義)」」という英語からきているのだそうです。もともとは「マナー」とか「行儀作法」という意味もあるようだけど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/15 09:23
独立して良かった
今までは他人から報酬をもらって仕事をしてきました。昨年の11月から語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁんの日本語教師養成講座を立ち上げ、一人で運営することにしました。 ●HP:http://www.fukuoka-fan.jp作りから、事務所の雑用まで、全てしなくてはならなくなり、今までどんなに人々にお世話になってきたか、改めて思い知らされました。経費も「わぁーこんなに?!」と言うくらいかかります。それでも自分だけの城なのだから、自分の思いを全てかけられる点は、今までにない喜びとなりました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/08 23:26
生活情報誌「latte」のコラムニストになりましたぁ!
「語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん http://www.fukuoka-fan.jp/ のご縁で「生活情報誌latte」https://latte.la/のプロフェッショナルコラムニストになりました。こちらのサイトからも「日本語教師」周辺の情報を発信していこうと思っています。 ●「FUKUOKAふぁん」の日本語教師養成講座を始めて早、半年が経ちました。今の自分には相応の数と、私にふさわしすぎる個性豊かな受講生さんたちに囲まれて楽しく、充実した毎日です。ここで育成した日本語教師たちを世... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/07 09:42
つくる、作る、造る、創る…
先日このブログで「語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん」を開校したと書きました。「何かをつくる」ということはそれなりのエネルギーがいる。(これからこんなことをしたい人のための参考になれば、、、と思って、ちょっとその流れを書きます。読みたくない人はOUTしてください) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/12 11:38
つくったものを壊される、、、
つくる、作る、造る、創る、、、「つくる」ものはいろいろあっても一度つくったのものを壊されるつらさ、恐怖、悲しみは同じだと思う。津波で宮城県の気仙沼市の陸(おか)に上がった大型漁船「第18共徳丸」が解体されるのだそうだ。この船に関わった全ての人の悲しみや怒り、、、「何かをつくる者」の仲間として、その心に共感できる。 私の「つくる」は船のような形があるものとは違って、「学校をつくる」「クラスをつくる」「講座をつくる」「授業をつくる」というようなものなのだが。 今年はそのつくったものをことごとく破... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/11 11:10
深いつもりで浅いのが知識!tohoho・・・
昨日「語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん➔すみませんこちらも毎日成長しているのでのぞいてくださいね。http://www.fukuoka-fan.jp/)の事務所を置かせてもらうことになった九州日語学院でベトナム人をうけいれることになり、それならば、、、ということで九州情報大学のカンさんを招いて「ベトナムの生活習慣、言葉と教育、文化、政治経済」などについて、約1時間半話してもらいました。 ●日本語教師としてはホントに恥ずかしいのですが、ベトナムについてはベトナム戦争、ぐら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/10 12:14
新しい学校を作りました。
「英会話の教師にはなれなくても、日本語の教師にならなれそう!」という私に言わせれば迷信のようなものに長いこと悩まされてきました。現在働いている職場でもいつも「誰でもできるでしょう!」が合言葉のようにささやかれ、使われ、言われ、、、hahaha。しかし実際はそんなに易しいものではありません。そんなことないでしょう!私にだってできると思うよ!という人は是非是非一度教えて見てください。たぶん相当の自信家でも5分で降参だと思いますよ。 で、「にほん語を日本語で教える」「英会話を英語で教える」直接... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/29 15:26
ハワイアンフラと日本語
って、関係ないと思ってたけど、、、とっても似てる所を発見。先日知りあいが「キャナルシティ―(あの有名なミュージカル「キャッツ」の舞台なんかがある所)で、「ハワイアンフラ」を踊った、というので、ビデオを見せてもらった。 友達曰く:この人なんか1歳の子どもを抱っこして練習したんだけど、まだ入って1カ月なのにもうこの舞台よ!すごいでしょう」 えっ!?そんなんであのすごい舞台に立てるんだぁ、、、。驚くと同時に「フラってそんなに簡単なものなのかしらん?」と思ってしました。 確かに、遠目のビデオで見る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/09 09:47
結婚式
最近同僚の結婚式に招待されました。そういう結婚式に招かれたことがないので、戸惑うばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 09:11
言葉を話せるようになるってそんなに簡単なことじゃないと思う、、、。
「一週間で英語会話力が身につく」「聞くだけで英語が上達するスピードラーニング」「三日で話せる中国語」なんてテキストが本屋に行くとずらーっと並んでいますよね。あれって本当だと思いますか? ◆私だったら、わざわざテキストを買って試してみなくても、「無理!」とあきらめてます。だってそんなはずないでしょう。そんなに簡単なら何で私達は何年も何年も英語を勉強したのかなぁ???それって、教えた先生たちが悪かった!ってことなのでしょうか?イヤイヤそうではないと思いますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/23 19:19
「人に利用された」ことがある人へ
「この会社に、その人に、あのことで、利用された」と思ったことって誰でも一度はあるでしょう。私は何度もあります。こんなことをいうと「それはあんたがバカだからよ」と言う人もいるでしょう。そうなんですねぇ、、、。はっきり言って頭はそんなに悪くないと自画自賛している私なんですが、その都度だまされて、後で「あぁ、そうだったんだ。利用されたんだ」って気がつくタイプです。 ●その始まりは19歳の秋でした。(そう、、、私はあれからどんだけの人に裏切られ続けて来たことか、、、) 友達が私の知らない彼氏を連れて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/09 11:11
これからは自分らしく生きようと思います。
最近気がついたことがある。「人が何かをする時に二つのタイプがある」ということ。 これを料理に例えると タイプ1:レシピ通りに作る人。 タイプ2:レシピを見て、これを食べる人に思いを馳せてしまう人。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/04 00:21
だれでもできそうで案外できない仕事って、、、なぁに?
テレビで「普通の人でタダ者じゃない人」の紹介をしてた。★「カンガルー100匹の顔と名前を間違えなく言える人(こちらは当たってるどうか全くわからないのだけれど)」とか●「裏字をスラスラ書くハンコ屋さん」とか。中でもすごいのが「卵を一分間に60個の割合で割っていく人」。◆卵なんて簡単じゃん!と思う人は一回挑戦してほしい!まぁ60個も割ってどうする、、、ってこともあるけれど、仮に5個でも、黄身がくずれず、殻も入らずすばやく割るのは相当難しい。それを見ながら、「日本語なんてだれでも教えられるんじゃないで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/20 00:32
わたしは「火星人」。火星から来ました。
「私はミラーです。アメリカから来ました」のバージョンで 「私は火星人です。火星から来ました」「私はドラえもんです。未来から来ました」も教えましたぁ、、、!と新米教師の授業報告メールが送られてきた。 「それはイカンでしょう!」というとその新米教師、「何がイカンですか。新しい学生に喜んでもらおうと、『受け狙い』のつもりでやったんですけど、、、。」とお冠。 それではなぜ「イカン」か、お応えします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/22 10:55
たこ焼き、喰いてぇ、、、?!
B:○○のタコ焼き、チョーうまいよ。 C:喰ったことあんの? B:うん、ほとんど毎日喰ってる。 A:そんな、毎日喰ってたらあきるじゃん! B:いや、喰える、喰える。チョーうまいんだよ!喰ってみな! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 09:09
いい所は褒めてほしい!
日本語教師の養成講座で「教育実習」が終わった段階での「実習について思うところ」という題で、レポートを出してもらったら、その中に「悪いところばかり指摘せずに良かったところは良かったと褒めてほしい」というのがあった。で、私の返事 ●正直言って自分自身の授業でも「いい」と思えるところがないし、いかにうまく練習していても、相手(自分が教える学生)あってのことなので、実習の段階で「あなたのやり方がいいです」と言ったとしても、それに意味があるのでしょうか。更に、私が指摘したのは「悪い点」というよりは、「一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/05 18:12
日本語教師専門のブログ
最近NYA(ニューヨークアカデミー)の日本語教師養成講座でブログを書くように頼まれて、週に3回ほどアップしているhttp://ny-academy.com/kawano-blog/。毎日日本語教師関係のことを書くのも結構疲れるなぁ、、、と思いながらせっせと書いているうちに、発見したことがある。 ●「書く、文字にする」ということは、自分の中にあるものを表に出す作業なんだ、ということ。以前にも書いたけれども、人は決して自分の姿を見ることはできない(鏡は私の対称であって、私そのものではない)。でも、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/03 10:34
「青」ですか、「緑」ですか。
NYA日本語教師養成講座の「中級指導法実習」が始まった。中上級の指導は初級と違って、学習者が日本語をある程度話せるようになっているため、授業中に教師と学生とのコミュニケーションをとる場面が多く出て来る。というより出て来るように、授業を組み立てて行かなければならない。 だが、そこがどうも、うまくいかない。 ●中上級レベルを指導する教師は以下のことを常に念頭に置いて行う。 1.学生の現在の日本語力(中級としての)を正確に判断しておく。 2.授業中にどのレベルを、どう伸ばすか、を準備段階で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 13:19
日本語を教えるということNO.2
「日本人なら誰でも日本語が教えられるか」という問題について、もう一度考えてみよう。 この問題は「英語が話せるから、英語で英語を教えられるか」という質問に置き換えると簡単だ。 つまり、「日本語が話せる」と「日本語で日本語を教える」ということは全く別のことなのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/28 23:52
「日本語を教える」ということ
 NYA(日本語教師養成講座)で教えていると、「日本人が日本語を教える」ということに対して「私自身が思っていること」と「日本語を教えようと思っている(あるいは今現在教えている)人が思っていること」とは大変にギャップがあるのではないか?!と感じることがある。  特に違和感があるのは、「日本人だからだれでも日本語が教えられる」という感覚。「日本語を教える」ことについて次のうち一つ選べ、と言われたら、どれを選ぶか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/26 11:56
「日本語を教える」ということ
NYAの「中級実践指導法」が始まった。読解教材を与えて、「語彙」「文法」「内容把握」などの教え方を学んでいく。そこでいつも驚くのは、ほとんどの人が「読み方」を教えないことだ。CDを聞かせて、「はい、○○さん、読んでください」とくる。「読み方を教えないと、できないでしょう」と注意してもやはり、そこがおろそかになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/23 14:14
外国人に言葉を教える時の優先順位「行き道」で考える
●「帰り道」という言葉があったので「行き道」もついでに教えました、と連絡メールにあったので、「うん?」と思った。「往く路は険しく、、、」などのように文学的な表現には使われているように思うけれど、「行き道、コンビニに寄った」とか「行き道を尋ねる」などは聞かない。なぜだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/20 12:32
日本語を教える
語学の教授法コミュニカティブアプローチの教え方に「トップダウン法」というのがある。例えば「地球温暖化について」の長文を読ませる前に、学習者の頭の中にある、地球温暖化についての知識を導入部分で活性化させておく。そうすると、初めて読む文でも、すでにその内容に関する知識が頭の中に掘り起こされているために、よりスムーズに内容把握できる、ということだ。 ●確かにこの方法はすばらしいと思うし、ほとんどの教科書ではこの「トップダウン法」をとりいれたものになっている。ただ、これは中上級のために有効であって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/16 14:36

トップへ | みんなの「日本語教師養成講座」ブログ

日本語でコミュニケーション 日本語教師養成講座のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる