日本語でコミュニケーション

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本語教師は英語ができなくても大丈夫!??

<<   作成日時 : 2014/11/20 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近「日本語教師養成講座」のブログ欄に「直接法だから、英語ができなくても大丈夫!私の所属する●▲日本語学校には「英語がぜんぜんできませーん!」という日本語教師がたくさんいます!っと宣伝している記事発見 
な、なんという誤解!日本語教師は「にほん語」で授業しますが、「英語はぜんぜん×でーす!」なんて堂々と言っちゃだめでしょう。私たち日本人は中学から高校まで少なくとも6年間は毎週6時間程度英語を学習しています。それを総時間数にすればなんと1500時間は軽く超える勢いです。そんな長い時間勉強しておきながら(日本語学習者はおよそ300時間で日常会話が話せるようになります)「エイゴデキマセーン」などと開き直る語学的センスのない人が日本語教師になっていいものかどうか???まともに授業ができるのか???
日本語教師は「今の時点で外国語が話せなくても大丈夫、語学の学び方を知っている人なら、、、」って叫びたい気持ちです!自分で宣伝して何ですが、「語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん」http://www.fukuoka-fan.jpに一度遊びに来ませんか。(現在プロの方も、英語や中国語ができる方も、できない方もそして全くの素人の方も)一緒に「日本語教師って何?」について話しませんか。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本語教師は英語ができなくても大丈夫!?? 日本語でコミュニケーション/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる