前を行く人2

コロナ禍で、たまーぁに散歩したり、近くのコンビニで出かける以外はもう、、、1年以上家に籠っている。その間、改めて「こ・と・ば」と向き合った。そして「日本語」の中にたくさんの「惚れ惚れ」をみつけた。 【惚れ惚れ1】「今でも…」と「今では…」 1.「今でも○○」は以前の○○のものが、変化せずに○○のままってこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前を行く人NO.1

人はいつも「前を行く人」をみつめ、憧れ、愛し、追いかける。祖父母であり、兄弟姉妹であり、先生であり、先輩であり、友達であり、あかの他人であり、、、。時が過ぎるにつれ、「前を行く人」がどんどん減っていく。そしていつか、「はっ」ときづく。自分はもう、「前を行く人なんだ、、、」と。「コロナの不幸」を歩くとき、「前を行く人」は「後ろを行く人」の…
コメント:0

続きを読むread more

Youtubeを通して真の中国人に出会いました。

私はよくYouTubeで情報を集めます。特に中国の情報はほとんど公に報道されることがないので、何事においても「すごい!」国の人達が危険を冒しながら発信し続ける動画は本当に心を動かされます。最近Mさんの動画を見つけました。以来ずっと見ています。https://www.youtube.com/watch?v=UwSz2LyAkDg&list…
コメント:0

続きを読むread more

「老鼠愛大米」という小説を自費出版しました。

「老鼠愛大米」(鼠が米を愛するようにあなたを飽きずに愛したい)という小説を自費出版しました。以前日本語学校で起こる日々の出来事を「ブログ小説」の形で書いていましたが、それを今回本にして出しました。もう、30年近く前のことで、中国が今のような発展を遂げる前の日本語教師と留学生の物語です。自画自賛ですが、結構面白いと思います。{%うれしいw…
コメント:0

続きを読むread more

異質なものを比べて論争するのは時間の無駄だと思う。

先日「男女平等論」を某講演会で聞いて「何だかふーん、、、」で帰ってきたことを書いたけれども、そもそも「男がいいか」「女がいいか」 「女は男と同じくらい優れているのに、差別を受け続けてきた」、、、というような話は時間の無駄!だと思うのは私だけですか。「私100円玉を100枚持ってる!一万円札を1枚しかもたないあなたに勝ってるよね!」とか…
コメント:0

続きを読むread more

「ノイズを起こせ!」上野某さんの講演会に行ってきました。

今日は福岡で行われた「上野某」さんの講演会に行ってきました。「ノイズを起こせ」というテーマです。この方は、有名な社会学者で東大の入学式で女子大生に向かって「がんばっても報われないから、、、」みたいな話をされて物議をかもしました。で、要は「女ガンバレ、男が女を差別するのは、前近代的なんじゃないか?!」というような内容のお話だったのですが、…
コメント:0

続きを読むread more