人間関係に行き詰った時は

「職場の人間関係に行き詰った時」あなたはどうしますか。
1.仲のいい友達と飲みに言って、いろいろ愚痴を言う。
2.上司に相談する。
3.家族に相談する。
・・・まだいろいろあると思うけど。みーんな解決できないと思います。

だって、みんな内輪じゃないですか。人間関係そのものが内輪なんですからね。
「~の人間関係」というだけあって、あなた一人の問題ではなく、あなたに関係のある人とあなたの問題についてあなた自身が解決しなければならないわけで、相手の考え方をあなたが変えない限り(つまり、あなたと同じ考え方をしてもらうように仕向けない限り)解決できないんですねぇ。それってそんなに簡単なことじゃないと思います。

えっ?なぜわかるかって、、、。もちろん経験者ですからね。それで結構叩かれてるわけで。今現在も、、、。
だったらどうしたらいいでしょう。

ま、一つだけ解決策といえるかどうか、分かりませんが、私の場合だったら、まずそこから出て見る。「あなたを中心に渦を巻いているような暗い気持ちをいつまでも引きずって歩かないで、その渦の外に思いきって出て見るといいと思います。
そのために一番いいのは、何か全く別のことをしてみる。

1.ボランティアに参加する。
2.絵を習ったり、ダンスやエアロビクスの教室に通ってみんなで何かやる。
3.知らない人たちの草野球チームなどに入れてもらう。

つまり、今の自分とは全然違う環境に自分を置く。一人じゃだめなんです。何らかの仲間がいるところですね。
しかも利害関係が全くないところ。(ただし先生と生徒は利害関係にありますが)

すると、何だか「えーっ!ああぁ、、、、。そ、そうか!」って思いますよ。
古い殻を脱ぎ捨てた新しい「私」がそこにいるって感じですかね。

えっ?それじゃぁ、最初の「職場での人間関係の悩み」はどうなるんですか?って?
あぁ、そんなもの、その時になったら、どーってことなくなるんです。
あなたはもう渦中の人ではなくなって、その渦の中でもがき苦しんでいる自分がまだいたら、
「わぁ、可哀そう!」って思うようになれると思います。

画像

この記事へのコメント