テーマ:国際交流

ウェブリな毎日390

お気に入りの職場のエントランスです。夏向きにレイアウトしてみました。手作りの花火でしばし、納涼、、、。夏は短期集中でいろんな国から、いろんな学生が集まります。今最年少は11歳のルイサちゃん。フィリピンから来ました。さすがに吸収力抜群でーす。あっ、写真のモデルはわが校が誇るトレーナーの一人で、ルイサちゃんではありません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリナ毎日354

新年好!今日は中国の春節(旧正月)。昨日はNPO‐FANの事務所で大みそか。みんなで餃子をつくり、鍋を囲み、小さな集まりではあったが、心が温まる一日。新しい年がほんの少し扉を開けて、私たちを受け入れてくれそうな予感、、、。今年こそは他国の人と力を合わせて、生き抜く道を見つけねばっ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日342

4月から、「日本語会話教師養成講座」を始めようと思う。目的は主に、海外派遣の「日本語会話教師育成」。主な派遣地は中国。NPO-FANでは長いことこの仕事を推進し、中国などへの派遣先を確保したにもかかわらず、なぜか行く人がいない。なーんでか、というと、一番に給料が安い、ということか。じゃぁ、そこがクリアできれば行く人がいるか、といえば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールの人

ネパール人の作文に「わたしは日本に来るまで電車に乗ったことがなかった。乗る前はどきどきした。乗ってみたらあっ、普通、、、と思った。(中略)この次は船に乗ってどこかに行ってみたい!」というのがあった。そうなんだ、船に乗ったことがないんだ、、、。と思う。ネパールには海がない。だからよく考えてみれば、「船に乗ったことがない」と聞いて驚くことも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日振協の研究発表 

●今年の夏、「日振協主催の日本語学校教育研究大会」の研究発表に応募した。「留学生30万人計画」に向けて「福岡県と協働で作った地域向けの教科書」を紹介する内容だった。 ●留学生が30万人になると留学生自身だけではなく、その家族や居住地の周辺の住民との交流を含めた生活環境の整備など、新たな問題が多く出てくる。 ●このためNPO-FANと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は日本留学試験

日本留学試験!日本の大学に留学したい人が受ける試験。 本日6月21日、及び11月の二回行われる。 ●科目は日本語(聴解・聴読解/読解・記述/数学/総合科目(社会系・文系の人のみ)・理科(化学・物理・生物・理系の人のみ受ける) これが大変むずかしい。日本人が受けても半分できるかどうか!留学生のみなさん、がんばって!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バングラデシュのカンさん

バングラデシュのカンさんは予定よりも7ヶ月も遅れて日本に留学してきた。 たった一人でやってきた。到着したその日、覗き込むとそのまま落ち込みそうな深い黒の瞳が 緊張のあまりこぼれ落ちそうだった。 ●またたく間に日本語を覚え毎日のように私に電話をかけてくる。 「いっしょに帰る」、と言ってストーカーのように私を待ち伏せる。 ●ある日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日262 クリスマス会

●暖かいといっても師走、やっぱり12月はなんとも忙しい。ブログをそのままにしていたら知らないうちに1ヶ月以上のブランクがあいてしまった。 ●夏休みに「12月には本の原稿を送ります」と出版社に約束しておきながら、その成果半ばで頓挫した状態。事態を何となく甘く見ていた自分にイライラしながら過ぎた一ヶ月でしたぁ。 ●とはいえ、「下手な鉄砲…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウェブリな毎日240

●5月3日(土)今年も留学生のみんなとどんたくに出た。沿道を埋め尽くす人々。その中を全くの自然体で「高砂連」率いる三味線帯の後をしゃもじをたたきながら、パレードした。何だかとってもいい気分。これが「どんたく」ですねぇ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウェブリな毎日239

春は「うらうら」と過ぎ去り、知らぬ間に「ゴールデンウィーク」に入ったなんて…! ●今週から「留学センター 福岡」発足の準備が始まった。 この「留学センター」は「日本語教師」を海外に派遣し、その派遣先から「日本への留学希望者」を送ってもらうシステム。「留学センター 福岡」から派遣される「日本語教師」の「派遣前教育」をNPO-FANが受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日228

はーい、お騒がせしましたーぁ、とりあえず、「海外企業内定者研修」が終わりましたぁ。もうほんとに「ボロボロ」で、今日は平日なのに、休みをとって寝ています。回復不可能?!なほど、疲れちゃいました。●日頃人があきられるほど?!あるいは嫌われるほど前向きなわたしだけど、今回ばかりは「ああぁ、行きたくなーい」を連発した。しかも、いざ始まると、土曜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウェブリな毎日221

日本語教師をしていて、良かったぁ、と思えるときは、卒業した学生と再会したときだ。 ●みな以前に比べたら想像も付かないほど、成長している。もちろんその分、年もとっているんだけれど、わたしの方も同じように年を重ねているわけだから、再会してしばらくすると、昔のままの関係が蘇ってくる。 ●それにしても、学生は私が授業中に言った言葉をとて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日 212

最近workaholic気味。あんまり働きすぎたので、休みになっても体が回復しないんでがんす。疲れたーっ。 写真は大連で食べた料理。牛の血を固めたぜりーみたいなものが入っているんです。これ食べたら元気になりそう…。また行きたーい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日203

はーい。お祭りでーす。右から二番目の段さんは歌上手、キロロの「未来へ」と中国の歌「英雄」を、地域の皆さんに披露しました。拍手かっさーい。わたしのケーキも完売でしたぁ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日193

今日は足のふくらはぎが痛くて(なーんでかな、もしかしてエコノミークラス症候群?えーっ!)仕事を休んだ。一日中立ち仕事の日本語教師。これが原因かなぁ。 夏休みになったので、写真の整理をしていて気がついた。全部外国人…。当たり前のことだけど、考えて見れば、日本にいながらこんなに毎日異文化コミュニケーションしている人なんて、そういないわけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日189

七夕会をする。みんなで書道をしたり、お茶を習ったり、浴衣を着たり。女物なのに、男子学生にも着せてみる。みんな喜んで、なかなか脱がない。それぞれ願い事を書いて、笹につるして。楽しい一日、思い出に残る一日となる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日188

昨夜はHUMANACADEMYの受講生と飲み会。平均年齢20代…。日本語教師になりたーい、という熱意にある意味圧倒される。この仕事は大変だ!大変なのだけれどおもしろい。常に異文化コミュニケーションの海に浸っているからだ。時には溺れそうになりながら、この大海を泳いでいる実感はこたえられない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日186

学生の一人が朝方盲腸で病院に担ぎ込まれた、午後見舞いに行くと、同部屋の92歳のおじいさんと筆談中。彼は4月入学で日本語があまりわからない。おじいさんは耳が遠い。私が行くと「あらあら、ガールフレンドのお見舞いかい?!」などと冗談か、本気でまちがってるのかわからないコメント。当の本人も七転八倒したとは思えない元気さ!しかも苦しみ中の自分を携…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェぶり名毎日185

NPO-FANの県への報告や税金関係の手続きが終わった。税理士がいないので、毎年自分でやるわけで、大変は大変だけど、まぁ、いい経験だと思ってやっている。また、終わると何か達成感があるので、これもいいかなと思う。 ●NPOは非営利活動法人だけれど、収益事業を禁止されているわけではない。むしろ大いにやっていいのだが、その活動をやることで、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウェブリな毎日184

NPOをしていると、大変不思議な言動を耳にすることがある。その中に「寄付をしているのだからちゃんと報告をしろ」というのがあった。もちろんメールや、HPや総会で報告をしている。 しかしそれでは足りないと言うのだろう。「文書にして送りなさい」ということか。 ●しかし文書にして送るには封書1通80円として、1回1万円は軽くかかる。しかも会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日152

久しぶりの雨。今日の午後は一日スポーツ大会の話し合いをする。バレーボール、バスケットボール、そして綱引きだ。インド組みはバレーボールのルールも知らない。「あのークリケットをやりたいんですけど…」「はぁ??クリケット???」。クリケットはイギリス植民地時代の名残か。ITで世界進出を果たしたインド!これからはもっと多くの人とコミュニケーショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日122

鞍山の有名な山、「千山」に登った。自慢げに写真を見せたかったのに、デジカメのメモリーカードをパソコンに差し込んだまま忘れていった。鞍山は鉄鉱の町だ。山頂から見下ろす、鉄の湖が広がっていた。どんな生物もあそこに落ちたら助かるまい。山頂に5体の仏像が安置してあり、坊さんがそこを守っていた。みんなお祈りをしていたので、日本語で祈った。中国の仏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日82

今日はこどもの日。「端午の節句」はもともとは中国の話。楚の国、屈原が国を憂えて川に身を投げた後、魚が屈原を食べないように住民が粽を巻いたという。紀元前300年頃のことだ。じゃなぜ鯉のぼりか、と言えば鯉が竜門の滝を登ると竜となって天をかける」(登竜門)という中国の故事があり、元気な男の子が育ちますようにってことらしい。そう言えば、男っぽい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日80

「博多どんたく港まつり」に参加。写真は博多町屋ふるさと館で館長の「長谷川法政」さんと。今年のパレードはインド、バングラデシュなどが加わってますます国際色豊か。今上昇気流に乗りつつあるNPO-FANのこれからの活躍にふさわしいパレードとなった。バンザーイ!みんな付いてきてますか~。(^・^)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日79

いよいよ明日はどんたくだ。みんなで三味線隊の後をパレードする。別に踊るわけでもなく芸がないのだが、何しろ他国先なので、衣装だけでも結構派手。たのしみ~~~ぃ。(^・^)
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ウェブリな毎日78

5月3日「博多どんたく港祭り」まで後二日。去年三味線隊の後ろを歩いてからもう1年が経った。NPO-FANもあれからいろいろありました。短いようで長い1年でした。NPO-FANの最大の弱点は金がないこと、人脈がないこと。S氏に言われてこれも1年経過。相変わらず金がない。ただ人脈は少しずつできてきた。「継続は力なり」。まずは「どんたく」に参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日71

今日は久しぶりのいい天気。能古島の海をボートがしぶきを上げて行き来しているのが見える。私といえば、「にほんごでエンジョイFUKUOKA]の本の原稿の仕上げに追われている。 ゆっくりした時間を・・・!と思うのだけれど、なーんせ、毎日、毎日忙しい。だれか「私が手伝います」って人が出てくれたらいいのに。なかなかですねぇ。みんな生きるために働…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日50

台湾のジョイスさんの結婚式に出かける。国際結婚は異文化コミュニケーションの実践だ。すばらしい経験である反面、前途にさまざまな困難がある。私たちは彼らがその困難をできるだけスムーズに乗り越えていけるようにサポートしていきたい。 祝JOYCE一生平安!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日47

NPO-FANの韓国語教室で、韓国語の料理を楽しみましょう、という会をした。場所は福岡市の堤公民館。チゲとトポッキを作る。やはり、本場の味だ。韓国料理の店のママが協力してくださった、キムチも本当においしい物だった。韓国語を習っている学生さんたちも短い期間の学習なのにきれいな発音で流暢に話すのには驚いた。先生は我がNPO-FANスタッフの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェブリな毎日43

昨日は小倉でHUMANACADEMYの実習打ち上げがあった。待ち合わせまでちょっと時間があったので、喫茶店に入ると、目の前で外国人が日本語の本を開いて勉強中。早速”私、日本語教師です。30分ぐらい時間があるので、勉強のお手伝いしましょうか”と話しかける。彼女はステファニー、北九州新空港で働いている、ドイツ人の技術者だった。後2ヶ月で帰国…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more