テーマ:福岡

日本語教育を独学で学んで、、、。

本日、驚くべき電話をもらいました。「昨年の8月福岡市に日本語教員として正式に採用され、以来独学で日本語教育を学び(DVDで勉強したそうです)みんなの日本語を教えています。しかしながら、生徒の覚えが悪いのか、私の教え方が悪いのか(わたしは後の方だと思いますが、、、)、少しも伸びませんので、改めて日本語の教え方を教えてくれる機関を探していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

今年も「漢字を世界に広める運動」を展開します!でもね、なかなかですねぇ、、、。孤軍奮闘は否めません。 漢字=Pictureってことを本当にわかってほしい!!! https://www.youtube.com/watch?v=hJX7JSZq_hg
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナムの日本語ブーム

ベトナムのホーチミンへ市場調査に行った人(FUKUOKAふぁんの受講生)の情報では、ベトナムは今空前の日本語ブームとか、、、で、日本語教師が不足しているんだそうです。 皆さん、日本語教師のお仕事!やってみませんか?どんどん紹介しますよ。 で、先日FUKUOKAふぁんへ「日本語教師の職も斡旋していらっしゃるんですか?」という問い合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国人が介護福祉士になれることになりそうだけど、、、。

ある日本語学校をこの3年間で作りました。日本語学校を造ったり、立て直したりした経験が今度で8校めになりますねぇ、、、。ただ一つ誇りになるとしたら、どの学校もそれなりにきちんと機能している、、、てことですかねぇ。(…あ、最初の1校は経営者の不正でつぶれましたが、、、)で、今思うと、それが良かったかどうか、、、。日本語学校というのは外国人を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「もう、大丈夫!」って思はないでほしい。

「日本語の教え方セミナー」を2年間で12回やりました。「日本語教師養成講座FUKUOKAふぁんhttp://www.fukuoka-fan.jp」で教えるのとは違って、どちらかというと「日本語教師になった人」を対象にしています。、、、で思うことは、こういうセミナーに来る人は「真剣に学ぼうとする人たちなんだなぁ、、、」ということ。「もう大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢字に夢中!NO.4

漢字=Picture で「働」=重いものを押すのに「力」を。すると「動」。さらに人がそれに関わる。「人」+「動」=「働」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢字の魅力

日本語を教えていると改めて漢字の面白さに気がつかされる。どうやったら興味をもってもらえるか、工夫するうちに、Oh!と思い当たること多々あり!最近気がついたことのひとつが、「歯」。「歯」は、口の中に入った米を上から「止める」と書くんですねぇ、、、、す、すごいです!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

One of the...=~の一人

One of the...という言葉があります。One of the citizens とか、One of the family 「市民の一人として、、、」「家族の一員として」みたいなことを言いたいときに使われる言葉です。で、この言葉を発した瞬間に、今まで、「個」であったものが、その「個」が持つ、強烈な光を亡くして、同類の集団へと呑み込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

因果応報!???

バスに乗っていたら、後ろの席の小学生が「この、クソばばぁ!」と言ったので、「まぁ、失礼な!私のこと!???」と振り返ると、どうもその子の隣の母親に向かって言ってるようでした。さすがその母親もその子の頭をバチーン!としたつもりが、すんなり避けられて、その手が自分の頬をひっかくことになってしまいました。それを見たそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小春日和(コハルビヨリ)っていつのこと?

今日の授業中(日本語教師養成講座)で、「小春日和」っていつのこと?が話題になりました。えぇ、えぇ。さすがに、「飲み会」じゃあ、話題にならないことですがね。で、結構「晩冬なのに、ちょっと暖かいなぁ、きょうは」という日に、たまには教養のあるところ見せたいよね♪って、「今日は小春日和だね」って使ってそう、、、わたしなんか。ところが、ドッコイ!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体が曲がってます。と言われて。

整形外科で診てもらいました。で、笑われました。人間、まっすぐの人の方が、珍しいとか、、、。でもね、専門家にいってもらうと安心しますね。何でもそうですよ。素人判断が一番危ない!私がかいた絵じゃないけど。LiuとPiggy。いつか作りたい「漢字の本」の主人公、あぁ、いつになったら書けるかなぁ、、、。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語教師養成講座 福岡で

日本語教師養成講座を個人で初めて、もうすぐ2年です。「K.K.(桐子河野)式メソッド(長沼式修正直接法を基盤に)」と偉そうに書くと「なーに言ってんの?!」と言われるかもしれませんが、その批判も覚悟の上です。逆にそういう「●▼?!メソッドで」と大げさに発信することで、「それは違うよね!」って「色々言える対象」ができることがこの「業界!?」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真家の土門拳さんの作品を見に行きました。

写真家の土門拳は昭和の時代を生きて古寺巡礼を遺した凄い写真家です。で、そこで、土門さんの遺した言葉のなかに、強くて、個性的なものが美しい、とありました。日本人はともすれば、優しく人並みなものを、好むように思います。強くて個性的な外国人に囲まれて日々を過ごしていると余計にそう思えてきます。日本語教師たる私たちは少なくとも異質なものを受け入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

随分とご無沙汰でした。

4月に新しく日本語学校(アジア国際外語学院http://aila.takagigakuen.ac.jp/jp/ を立ち上げたため、やたら忙しくなって、ゆっくり物を考えられなくなりましたが、ようやく最近自分の時間が取れるようになりました。っと思ったら やっぱり漢字のことばかり考えてます。ホント漢字は面白い!誰か私のように「漢字夢中!人間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

才能がなくても日本語教師はできます!

日本語教師養成講座をしていると、時々「私は日本語教師になる才能があるでしょうか?」と聞かれることがあります。そんな時、いつもなんて答えていいのかとまどってしまいます。だって、才能=物事を巧みになしうる生まれつきの能力。才知の働き。(デジタル大辞泉)なわけで、40歳を過ぎたようなけっこうな大人の人には使わない、あるいは使えない、または使っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潔い死に方がいいわけじゃない!

「好死不如悪活」(好死は悪活に如かず)=つまり、「かっこ良くなくてもいいから、あきらめずに図太く生き抜きなさい!」と言う意味です! ●日本人って「切腹精神!」がいまだに生きてるのか、何かあったら「あきらめてすぐに腹切る!」的発想に走る人が多いように思いますねぇ、、、。でもね、どうせもらった命な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HPを見て!

私がやっている「語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん」のHPhttp://www.fukuoka-fan.jp/が一番気に入ったので、ここを見に来ました!」と見学に来られた方がいました。まぁ、とっても素人っぽく作ってもらったHPなのですが、「それが却って暖ったかみがあって、いいのかな?」って自分でも思います。それにこのHPはBINDと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分を振り返る!

最近自分の欠点や失敗を言ってもらえることってすごく少なくなりました。(褒めてくれることは、たまーに、あるんですが)どちらも大切なことだと思います。で、今年からは、他人の欠点をけなすのではなく、大したことでもないことを大仰に褒めるのでなく、相手が幸せ!と思えるような言葉を発することにしようと思ってます。「心に残る一言」っていうんですかね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます!

なーんて月並みなんだけどですねぇ、やっぱり「明けまして、、、」なんですね。で、年賀状送れなかった人に、添付しておきます。でもあんまりクリアじゃないんで、もう一度書くと、「詢日新、日々新、又日新」(最初の字は日本語が出て来ないけれども、「まことに日に新しく、日に日に新しく、又日に新たなり」毎日新しく生きていきましょう、という意味。ちなみに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆切れはやめようよ!

「これこれ、やってくださいよね。大丈夫ですかね!」と部下に言ったら、「やってますってー!(・・・いらんこと言わんでください!)」って逆切れされて、驚いたと言うか、泣きそうになったというか、、、hahaha。 最近はどうなんですか、昔(ってひとくくりにしちゃぁ、それも問題かもしれないけれど、、、)は、上司に向か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑ってもらってください!

中国人の教え子から「一点心意,不成敬意,还请笑纳. 」とお歳暮が送ってきました。日本流に言えば「大したもんじゃありませんし、これですむなんて思ってもいませんが、私のちょっとした気持ちですから、先生もまぁ、(なーんだ、こんなもんかよ、、、hahaha)みたいな感じでもらってやってください」という意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い寒い夜は、、、。

外、見てびっくり。街の灯がクリスマスツリーの飾りのようになってます。寒過ぎるくらいなんで、外気が凍っちゃってるんでしょうねぇ。 今日は姪浜の「芋」って焼酎を飲ませるところで外食しました。で、そこで飲んでた若いおねぇさんがいきなり「福山雅治さん、唐揚げ一つお願いしまぁーす」と言ったら、イケメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喉元過ぎれば、、、。

昔働いていた人と久しぶりに会いました。で、思いましたねぇ。やっぱり人は少しずつ変わって行くんだなぁ、、、って。時が過ぎれば、とっても大切に思っていたことが、急につまらないものに、なってしまったり、自分は、あの頃、結構とるにたらんことで悩んだりしたんだぁ、、、と感慨深かったり、、、。以前は昔を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にほん語の教え方、いろいろあるんですかぁ?

「日本語ができるから日本語なら教えられる!」って思っている人いませんか。決めつけるのは良くないけど、結構いるんじゃないでしょうか。 ●最近も私の勤める学校の上司から「日本語の教え方っていろいろあるの?」と聞かれました。私は「キッ」っとなって(こんなこと言われるとすぐに「キッ」となるのもいかんのですが、、、)「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(ナマステ!)

नमस्तेナマステ!えっ?!「ナマステマス」じゃないんです。ネパール語でこんにちは!ですね。来年4月にベトナム人とネパール人が来ますから、ちょっとネパール語であいさつしてみました。日本語教師は学生の母国語を知っておく、それだけでずいぶんと株があがりますからねぇ。で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう、クリスマス気分!

・・・だといいんだけど、、、。今我が校、アジア国際外語学院(AILA)=lhttp://aila.takagigakuen.ac.jp/jp/はネパールやベトナムからの留学申請者の書類チェックで大わらわ!猫の手も借りたい忙しさ!なんです。新規校の場合、各人の書類は30種類以上あるので、仮に20人の申請があれば、600枚以上の書類をチェッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「他人に言えないこと」ありますか。

肩が痛いの、少し早目の「鏡餅」がご丁寧に両肩に飾られてるような軽さになりました。これも日頃の行いの良さを神様が評価してくれたからか?!hahaha ●で、「他人に言えないこと」ってありますか。わたしは結構あります。まぁ、例えて言うことはできませんが、「他人に言えないこと」なので。「他人に言えないこと」は無理していう必要もないと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肩が痛くて、、、。

なんか悪いものがのっかてるんでしょうか!妖怪、石臼小僧!とか??何だか肩が痛くて痛くて、、、。それに先日は眼の毛細血管が切れたとかで、眼の中が真っ赤になり、、、。「ストレス、、、ですねぇ、何かの、、、。」って行きつけの眼科の先生。 ストレス、、、ねぇ、、、。やっぱり、体に出るんですね、こういうことは。今、職場の人間関係でけっこう悩んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブランドなんて、どうってことない!

なんて、いつも思ってました。でも、素敵なバッグ、っと思ったら、エ▲▲ス、だったり、、、しゃれた靴はいてるよねこの人、あっフェ■■ィとか、、あーね、やっぱりブランドよね、っと妙に納得したりするんですよね、これが。 ●実は私、最近「日本語学校のブランド」に驚いています。来年4月オープンのアジア国際外語学院(AILA)http://ai…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more